『碧南市 油ヶ淵 葦舟造り ASHIBUNE』(2017年7月)

0

    毎年葦舟造りに参加させていただくようになって6年くらいでしょうか?

    今年も葦舟仲間からのお誘いで、愛知県碧南市油ヶ淵での葦舟造りに参加しました。

     

    なんとここ油ヶ淵では10年も続いているのです。
    今年は10年目と聞いて、これは駆けつけない訳にはいかない!と  
    大阪から名古屋に入る前の7月22日に参加しました。

    10年続けていらっしゃる地元の方々と、初めて参加の中学生達や先生を中心に、
    各地からも葦舟仲間が集まりました。

     

    炎天下の中、今年は葦舟を二艘!

    一艘は我らが葦舟職人の西川さん指導の西川葦舟チーム

    もう一艘は、いつも職人の西川さん頼りだったのが、今年は指導なしで自分たちで挑戦!の挑戦葦舟チーム

    挑戦葦舟チームは年齢層はやや高めのおじさま達でチームワークがとても良くて、真剣にトライされていました。

    葦舟職人の西川さんは、手を出さずに見守る様な眼差しで、横目で何度も気にされていました。

     

    懇親会では、私の水についての意識についてもお話させていただきました。

    葦舟好きの方々は縄文時代でもきっと一緒に造っていたんじゃないかな〜と、
    初対面ではない様なつながりを感じます。

     

    水を浄化する葦の力、葦が葦舟となる時、力強い愛と智恵を取り戻す!

    刈〜造〜乗〜焚(刈り取り、造船、乗船、お焚き上げ)の工程の中で、葦の導きで、進化の方向を見失った私達が、元の正しい方向へ向かえる様にと調整が行われているのが実感できる。

     

     

    葦舟造りはこれからもずっーと続けていきたいと思っています。

    ASHIBUNE LOVE !


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    profile

    profilephoto
    岩系アーティスト
    クリアボイスセミナー主宰

    links

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM